山盛りゴシゴシネット!!

最近ニートになったよ

皆はどう?プロ目指してたけど解散したバンドの共通点

たつき監督降板で録画してたけものフレンズを1から観直す毎日。あぁー俺も何かのフレンズになりたい。なるとしたら何かな。アブラムシかな。その程度でいいからおれもアルパカんとこでお茶飲みたい!

 

日々そんなことを考えながらお仕事をしてます。けものフレンズは終わったのだ・・・


そんな僕は去年まで仕事しながらバンド組んでたのよ。別にプロとかは目指してなかったんで解散する時もそこまで思い残すことはなかったんだけども、周りにプロ目指してるバンドが多いこと多いこと・・・。


まあそれが全然悪いとかじゃないしプロを意識することはとても良いこと。でも志半ばで解散していくバンドも山のように見てきたの。そんな「プロ目指してたけど解散したバンド」の共通点を経験上集めてみた。なかなか売れないバンドの参考になればいいなーと。

 

怒らないで読んでね。

 

解散したバンドの特徴「結成編」

「当方ボーカルです。」

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011932_TP_V.jpg

楽器屋やライブハウス、リハーサルスタジオに行くとメンバー募集のフライヤーが必ずと言っていいほど貼られてる。そこでメンバーを集めて活動を開始するバンドも少なくない。

 

書いている内容も様々で「ジャンルはグランジ系、Foo fightersやNickel backが好きです」や「ドラムを募集します!全員初心者なので初心者大歓迎です!」など、自分の好きなジャンルやどのパートを募集するのか、どの程度の腕前の人が来てほしいかをしっかりと書いてある。

 


しかしその中には「あぁ・・・ダメだこりゃ」みたいなのは一枚は貼られてる。

 

「バンドを結成したいと思ってます。当方女性ボーカルでGt、Ba、Dr、Keyを募集します。ジャンルはアニソンやボカロ系をやろうと思ってます。作曲はできませんが作詞はできます。プロを目指してるんでプロ志望ではない方は却下です。気になる方はこちらへ連絡ください(メールアドレス)」

 

いま即興で作ったけどこのクソッぷり。本当にこういうの貼ってあります。
バンドはお前の自己満のカラオケやるための活動じゃねえんだ!わかってくれ!仮に結成してもたぶんギター辺りと性の乱れが発生して妊娠して解散するのが目に見えてる!

 

というかこういうバンドがライブしてるところって本当に見たことがない。
解散どころか結成すらしてないパターンなのでは。ちなみにこれの「50歳男性」バージョンも見た。


そういうのに限って雑

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKI150321550I9A4447_TP_V.jpg

メンバー募集のフライヤーは決まった作り方などはなく、基本的に募集する人のセンスにゆだねられる。大体綺麗にデザインしてたり、しっかりPCで打ち込んでコンビニで印刷したり。字がきれいな人はもちろん手書きでも何も問題はない。

 

でもね上記の「当方ボー(ry」みたいなフライヤーってめちゃくちゃ雑な作りが多い!まず紙が破ったノート。しかも定規使って破ったんじゃなくて手で適当に破いたやつ。さらに字が汚い。女子独特のあの丸っこい字だったり、尋常じゃないくらい文字が震えてたり。砂の上で書いたのか?

 

こういう細かいところから意識の違いみたいなのって生まれるから、もし今から募集してバンド活動始めようかなって人は、人を引き込ませるようなデザインを意識してフライヤーを作ってはいかが?

 

解散したバンドの特徴「宣伝編」

フライヤーもポスターも作らない

http://blog-imgs-37.fc2.com/a/g/a/againstars/ponto14c.jpg

画像出典:先斗町(12)-都会館 路地裏ダイバー

バンド活動もほどほどになると考えないといけないのが告知や宣伝。自分らの名前や活動を知らせるためにSNSアカウントを開設してライブ告知などを行うバンドは多い。しかしフライヤーとポスターを作るバンドはかなり少ない。

 

デザイン考えるの面倒だしお金もかかるということで「ある程度売れてからでいいや!」って思ってない?っていうか実際そう思ってるバンドがいた。でもSNSだけじゃ正直かなり限界あるぞー。売れてからでいいっていう受け身な時点で売れない。でも、逆に言えばフライヤーとポスターをしっかり作れるバンドは伸びるバンドだよ!

 

ちょっとフライヤーとポスターの影響力をかなり舐めていないかい?例えばフライヤー。近頃ではかなり安価で数百枚印刷できる。メンバーで割れば一人1000円程度でかなり印刷できるはず。デザインもアーティスト写真さえあればあとはフォトショなり何なり使って表面にアー写とライブ日程、裏面にバンドの紹介やSNSQRコード張ったりすれば立派なフライヤーが完成。ポスターも同じ要領で作ればおk。

 

作ったフライヤーやポスターをハコやいつも使ってるスタジオに持ち込めば必ずどこかに置いて(もしくは貼って)くれるしそれだけでバンド名の認知度がかなり上がる。「このバンド最近名前はよく目にするけどどんなジャンルしてるんだろ?」と興味を持たせることができる重要なアイテムになるんだよね!まだフライヤーもポスターも作ってない人は作ることをお勧めするよ!

 

ホームページあるけど更新しない

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RMIMGL2639_TP_V.jpg

バンドを結成してまずホームページをつくるバンドは割といる。wixやarmond辺りで簡単に作ってSNSに載っけると一気に「しっかり活動してるバンド」感が出てくる。でもそこが問題で、SNSばかりに集中するとHPがおざなりになりがちなんだよね。


HPつくったけどライブ情報は数か月前のままで更新無し。最初こそ「初ライブを終えて」みたいなメンバーの日記が書いてあるけど、日記はそこで終わっている。

かゆ うま 

 

とっても残念すぎる・・・バンド名が気になってググってくれたのに
出てきたHPが数か月前の更新で止まっていると「あれ?もう活動してないのか」と思われかねない。すごくもったいない。ライブを毎月コンスタントにやっているならば、せめてライブ情報は更新してくれ・・・

 

物販すらない

http://www.siruzou.jp/band/wp/wp-content/uploads/2014/04/5e4896966c9944fcf00890f4502605bf68.jpg

画像出典:バンドをメジャーにするための人脈を生かしたフレンドシップ運営術

物販が一切ないバンドがいた。解散したけど。デモCDすら置いてなくて、なぜか物販コーナーに自分らの荷物が積まれていた。その荷物に価値はあるのか?他のバンドの物販スペースに譲れ。

 

物販は宣伝と同じくらい大事で、物販があるだけでバンドに華やかさが生まれる。MCが苦手でも物販あれば「後ろに物販あります!ステッカーと缶バッジが各100円です!いろんなデザインあるんでライブ終わったら見に来てください!」とか月並みだけどそれっぽいことを言える。

 

それこそ宣伝材料みたいなもんで、演奏が普通でもグッズの完成度高ければ覚えてもらえるし、女子受けすれば口コミで広がる。買ってくれた娘がSNSで写真撮って「あのバンドのグッズかわいいー!♪」みたいなこと書いて上げてくれるだけでちょっとモチベーションも上がるよね。俺は上がる。俺は。


ステッカーとかめちゃくちゃ安価で作ることができるからまだ何もないバンドは作るといい!物販がステッカーだけでも何もないよりかはましだ!

 

解散したバンドの特徴「ライブ編」

態度が悪い

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/150415532410_TP_V.jpg

解散したバンド結構いろいろみてきたけど、総じて言えるのはハコと対バン相手に対する態度が悪いってところだ。スタッフには挨拶せず対バン相手とは目も合わせない。リハが終わるとすぐ飯食いに行って顔合わせに遅刻しても謝罪なし。「あ、もう顔合わせ終わってるしwww」頭湧いてんのか

 

んでライブ始まったら対バン相手の演奏は見ずにバーカンで喋ってる。自分らの演奏では「お前らもっと盛り上がれよ!」みたいに煽る。お前が盛り上げろ挙句の果てには対バン相手のファンの女にナンパする。

 

嘘みたいだけど本当にこういう人いるんだよー!しかも沢山。解散したバンドすべてがこんな感じではないが、でもどれか1つは確実に当てはまってる。自分のバンドを客観的に見てイキってると感じたら少し活動を見直してみてくれー!


MCが長い&何が言いたいのかわかんない

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011940-2_TP_V.jpg

「ハァ…ハァ…今日ここにいる人と会えたのは…ホントに奇跡みたいなもんで…ハア…ハア…ボク達プロになりたくて…ハァ…でもその道がすごく…ハァ…ハァ遠くて…ハァ…ハァ…でもここにいる人たちのおかげで…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ンァその道が…なんていうか…ハァ…言葉にするのが難しくて…ハァ…ハァ…」

大丈夫かお前。

 

もちろん最後まで何が言いたいのかわかんなかった。まず息整えろ。あと言いたい事まとめろ。スタジオ練習のときには曲だけじゃなくてMCを円滑に進められる練習もしよう。

 

 物販のとこで彼女といちゃついてる

ヒャー!驚ぇたな!オラこんなバカみたことねぇぞ!

 

いるんです。いたんです本当に。あの…君ら物販売る気あるの?周りドン引きしてて誰も買おうとしないし隣のバンドの物販スペースにも人が寄ろうとしない。本当に害悪でしかないケース。バンド活動とプライベートは切り離してください。


打ち上げに参加しない

バンド活動でないがしろにされがちな打ち上げ。参加するのが面倒だと思っているバンドマンも多いのでは?

 

実際に対バンした相手がライブ終了後、他の対バン相手に打ち上げに誘われてたけど「ボク達お金無いんで遠慮します!」と言って断ってた。しばらくしてそいつらのSNSを見るとなんと彼らだけで打ち上げをやってるではないか。いやいやクズかお前ら。嘘までついて対バン相手との打ち上げには参加したくないんか。

 

対バン相手に打ち上げ誘われた時は必ず参加するようにしよう。打ち上げはただお酒を飲んで「楽しかったねー!」みたいな話をする場ではない!対バン相手が今までどのように活動してきたのかを聞くことができるチャンスはここだけ。お酒が入って気持ちが高ぶっている時だからこそ話せることもあるわけで、今日のライブを観た上でのアドバイスも貰うことができる。さらに親交が深まると主催ライブに呼んでもらえたり、大きいイベントに呼ばれることもある。

 

打ち上げは貴重な成長の場でもあるから積極的に参加しよう!

 

解散したバンドの特徴「番外編」

物販でバンドとは関係ないものを置いている

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AMI88_zakkatukurumorigilr_TP_V.jpg

ここからはレアなケース。なかなか居ないけど実際に解散したバンドが行っていたことを上げよう。物販にバンドとは全く関係ないグッズを置いているというもの。何やらボーカルがハンドメイドを バンドとは別名義でやってて、それを物販に置いていた。普通に何がやりたいんだよと。


SNSでバンドとは関係ない告知をする

まあこれも上記と同じバンドなんだけど、ボーカルのハンドメイドの作品とか活動をバンドアカウントのほうで宣伝しまくってた。ここまできたらいよいよ終わりだ・・・と思ってたら本当に活動しなくなっちゃった。うける。

 

SNSは使い道を間違うとファンが一気に減ったりします。メジャーのバンドでもSNSの使い方がおかしい人結構いますもん。不特定多数の方がいつどれだけ見るかわからないんで、TwitterFacebook、その他各種SNSだれが見ても不満を持たないような使い方を心がけたいところ。

 

一度見直してみて

https://www.studiorag.com/img/421_280_50__/blog/fushimiten/files/2014/06/4627_1045860037072_1542798925_30087.jpg

画像出典:【はじめてのライブハウス】初ライブの前に知っておきたい6つのこと

この記事のどれか一つでも当てはまってたら、自分たちの活動は正しいのかどうか一度見直してみてほしい。やっぱりバンドって楽しくやるべきだけどさ、態度悪かったり物販に荷物あったりしたらお客さんに自分のバンドの悪いところが伝わっちゃうわけよ。んで対バン相手と殴り合いの喧嘩になって警察でも呼ばれたらライブ自体が中止なんてことになるからね。偉い人に迷惑かけてまで斜に構えてもしょうがないよ・・・。

 

俺も早くバンド結成してMCでハアハア言いたい。