山盛りゴシゴシネット!!

最近ニートになったよ

初心者バンド必見!俺がバンド組んでて「嫌だ!!」とか「ムカつく!!」って思った出来事13選!

どもども。休み明けてだるい身体を起こしつつなんとか起床。ふぃー、グラブルの単発ガチャでも引くかーと眠い目をこすりながらポチーSSR!!なんだろう、一気に仕事行きたくなくなった。

 

近頃仕事行きたくない欲がすごくて、本当に音楽にひたすら没頭したいんだよね。っていうか前からやってるアダルトアフィリのほうもかなり苦痛になってきた。だって楽しくない。需要が尽きることはないんだけど、さすがに反響がないとモチベーションに欠けてしまう。こっち書いてるほうが万倍楽しいもん・・・ビエェ

 

そんな苦痛なことだらけだけどまあ基本ヘラヘラしてるから大丈夫なんだと思う。本当にノーミュージックノーライフってまさにその通りで、音楽聴きながら生活してるからヘラヘラできるんだなぁとしみじみ思う。そんな僕はバンドを組んでたときが一番音楽を聴いてた気がする。

 

バンドはいいぞー!まだ生きてきて20数年しか経ってないけども一番楽しいと思った活動だよ。嫌なこととか全部忘れられるよ。んでもね、そのバンド活動自体で起きた嫌なことももちろんある。今日は初心者バンドに是非伝えておきたい「経験した嫌だった」ことがあるんでそれを思いつく限り述べていこうじゃないの!そんなに固くない話だけど、わりと大事なことだからゆっくりしてっておくれ。

 

ライブハウス編

打ち上げが「ライブ前」にある

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEIMGL3836_TP_V.jpg

まずはライブハウス側の人に感じた嫌だなってとこから上げてこうじゃないの。干されないか心配だけど大丈夫だろ・・・。ライブの前に「前打ち上げ」を行うというライブハウスがあった。その理由が「ライブ前に酒を飲むと皆酔うからライブの雰囲気もよくなる」から。んでもそれは表面上だけであって、実際ライブを行うと悲惨だった。酒飲んだせいでろくな演奏ができてなかったバンドがほとんどで、俺のバンドももれなくそれだった。ちなみにライブ終了後の打ち上げは無い。

 

んで、実際それを観て笑って楽しんでるのってその箱のオーナーと演奏の完成度をあまり重視しないバンドマンだけであって、ちゃんと演奏したいバンドは納得いってなかった。オーナーが年齢的に上ということもあってお酒を飲まないといけない空気みたいにもなってたから飲みたくなくても断れない人もいたかもね。

 

まず勘違いしてるのは、打ち上げってのはライブのためにあるんじゃない。ライブの雰囲気をよくするのは各々のバンドの演奏とMCであって、酒の力では決してない。打ち上げはその日の対バン同士がじっくり話し合える場であり、その日の演奏を聴いたうえで交流を深めることができるしアドバイスももらえる。


実際打ち上げで「もう少しドラムのアタックをあげてみたらどう?」とアドバイスしてくれたありがたい人もいらっしゃったしな。言ってくれる人って貴重よほんと。そんな貴重な場をぶっ壊してるライブハウスでした二度と出ません。

 

バンドの説明が失礼

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUSEI_jishinnimichiahureta_TP_V.jpg

ブッキングイベントでは顔合わせでバンドの簡単な紹介をしてくれるとこがある。でもうちらのバンドの説明がまあああぁむかつく経験があってじゃな・・・フォッフォ

 

そのイベントは平日にあって、俺らは基本休日にしか出演できないバンドだった。ノルマが大変だった・・・でもそこのオーナーが「平日だけど出てほしい」というから何とか時間を合わせて、トリでの出演なら可能ということになった。

 

すると顔合わせでそのオーナーがバンド紹介の時に

 

「ふつう初出演のバンドはトリとかさせないんだけどねwww今日は特例でwwww」

 

みたいなこと言ってきた。普通にかなり失礼だろ。まあこれはかなり珍しいケースだからほとんど無いけども、いろんなハコでやってるとごく稀に遭遇する。そうなった場合はそこでは憤らず、ライブ後に悪い噂めっちゃくちゃ流しまくってください。俺が許す。

 

機材トラブルを良しとする風潮

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Green12_fax20141123134902_TP_V.jpg

「アンプから煙出たってさー!ハハハー!!」みたいなこといってるハコのオーナーいた。ハハハじゃない。火事にでもなって出演者の機材にも影響でたらハハハじゃすまん。たまにいる、機材トラブルを「ロックだぜ!」とか考えてるやつ。出演者側からしたら全くロックじゃないし、皆が総じて思うことは「笑いどころじゃない」・・・機材トラブル自体はまあ割とあるよ。でも大体のハコはちゃんと対応してくれるしむしろ謝ってくる。

 

結局そのライブハウスでは謝罪もなかったし音が出ないベースアンプでやらされたけどね・・・「いやー愉快だね」とか考えてる方は一度機材が原因でハコを全焼させてください。そしたら少しはロックなんじゃないですか?ハハハー

 

ブッキングのジャンルがバラバラ

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAKssss0I9A3745_TP_V.jpg

これは特に初心者バンドには知っておいてほしいんだけど、コンスタントにライブに出演し始めると、別のハコからもブッキングのお誘いが必ず来る。んでもしその時点ですでに出演バンドが複数決まっていたら確認してほしいのが、ほかの出演バンドとのジャンルがある程度合致しているかどうかってとこ。

 

いちおう何度かお世話になっているハコだと、ポップだとポップなジャンルで、ハードならハードなジャンルでブッキングしてくれる。見ず知らずの無能ハコのブッキングとなると、まじでわけわかんない寄せ集めなかんじのブッキングに呼ばれることになる。ビビるよ本当に。

 

一度そんな経験があって、初めて出演するハコのブッキングがなぜかヒップホップ系、ガレージ系、下手くそおっさんバンド、俺たちというかなり雑多な感じになってた。出る側も困惑だし見に来るお客さんも困惑。ガレージ系見に来たのにほかの出演バンドが下手くそおっさんバンドとか最悪だろ。ジャンルが違いすぎて何かの参考にすらできなかった。

 

とにかく毒にも薬にもならない経験になる可能性があるから、こういうイベントに呼ばれたなら一度必ずほかの出演者のバンド名を検索してyoutubeなりで楽曲を聴いてみて、ジャンルがある程度統一されているかを確認してから出演を検討してほしい!

 

馴れ合い

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011956-2_TP_V.jpg

ハコのオーナーと出演者が馴れ合ってた。MCかなんかで

 

「この前オーナーさんと俺の彼女が偶然道端で会ったらしくてーwww」

 

みたいな話されてもどーーーーーーーーーーーーーーでもいい!!!!お客さんはお前のチラシの裏に書くような日記を聞きに来たんじゃねえんだよ!!もし頻繁に出演するハコの人と仲良くなっても上記みたいなことしちゃダメよ。

 

オーディション編

関係者が遅刻

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TRT0607010_TP_V.jpg

次はとあるライブ形式のオーディションを受けた時の話。このオーディションに受かればとあるフェスにでれるっていうよくあるやつね。リハが始まるんだけど、いつからリハが始まるのかがハコのPAさんやスタッフさんに全く知らされておらず出演者とスタッフ共々困惑&バタバタ。結局オーディション関係者が到着したのは1時間後とかだった・・・

 

謝罪なし

そんでそれに対して謝罪なし。誰にも。スタッフに対しても出演者に対しても。
人としてどうかと思うぞ・・・普通に飄々としてその辺ウロウロしてました。
変な柄のシャツ着やがって。

 

挨拶もなし

さらに挨拶もなし。よろしくの一言も言わなかった。飄々としてその辺ウロウロしてました。猿みたいな顔しやがって。

 

言ってはいけない愚痴を漏らす

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/S20170330285814_TP_V.jpg

オーディションも中盤にさしかかるとどんどん人も増えてきて、会場内も騒がしくなってくる。オーディション関係者は1人しかいなかったんだけど、そいつが言ったことは騒がしい中でもはっきりと覚えてる。


ライブホールから出てバーカン付近へ行くと、そいつが本部と電話してるのが見えたのよ。バカみたいにでかい声で会話してたんだけど、その中で信じられない一言が聞こえた。

 

「もう疲れたー。いやーなんかもう俺どうでもよくなってきちゃったよー」

 

最低だと思わないか?驚きすぎて怒りすらも湧かなかったよ…お前はどうでもよくても出演者はしっかり練習してオーディションに挑んでるんですよー・・・書類で落とされた人たちもいるだろうによくそんな言葉が吐けるな。しかしこのライブを終えるとこの発言にも納得がいく部分が出てくるのだった。


デキレース疑惑

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Green3_jisya20141123174652_TP_V.jpg

そう、デキレース疑惑浮上。というのも、一切その関係者はライブを観なかったのだよ。俺らの演奏はもちろん他の出演者や優勝バンドの演奏すらも観なかった。ずーっと別の階にあるバーカンにいた。

 

んで、オーディション終盤になるとのちに優勝するバンドのボーカルと何やらひたすら話し込んでる。ほかの出演者には一切のわき目を振らずによ。怪しいと思わん・・・?もし優勝が決まってたとしたら「どうでもよくなってきた」という発言にも合点がいく。

 

結局憶測の域を出ないんだけども、やはりそう思わざるをえない怪しい言動だったのよね・・・どのフェスか気になる初心者バンドさんはお問合せフォームからどうぞ!!!普通に教えます!!

まあお問い合わせフォームないんですけどね・・・

 

バンドマン編

政治の話してくる

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/00_PP14_PP_TP_V.jpg

やっぱりバンドマンでも嫌な人っている。その中でも政治の話してくる人っているよね!話された経験ある人もいるはず。あれほど面倒なことはない。バンドマンが政治のこと口に出したらどんどんうさんくさくなるから辞めたほうがいい。

 

もし打ち上げでそんな話されたら即「ちょっとトイレに」とか言って別のとこ座ったほうがいいぞ!それか「俺もそう思うけど、YAZAWAはどうかな」とかいって乗り切れ

 

アドバイスが抽象的

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A351215032114onepoint_TP_V.jpg

ライブ終えて、打ち上げで対バン相手と話す機会がたくさんある。一時期ドラムの腕前に伸び悩んでいた時期があって、うちのボーカルが気をまわして、対バン相手の中の1つのドラムさんに「どんな練習方法をしてきたんですか?」と聞いてくれたことがある。

 

それはすごくありがたかったんだけど、帰ってきた言葉がドラムを触らなかった日がなかったよーww」だったらしい。なに?シェルをベタベタさわってたのかな?面白いね君。

 

そーんな抽象的なこと聞いてんじゃないっす。どんな練習方法をやったのかきいてんの。あんたの天狗エピソードなんてどうでもいいっす。てか当たり前だろ。皆毎日練習してる中で伸び悩んでるから質問したのにな。さぞベタベタ触りまくってたんだろうな。

 

機材倒しても謝罪なし

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IRIS16011438_TP_V.jpg

もう見出しの時点でアレなんだけど機材を目の前でぶっ倒されたことある。俺じゃなくてボーカルのギターを倒してて俺がみてたのに謝罪しなかったやつがいた。それをギターに伝えたら「は?ふざけんなよ」って怒ってたけど後日仲よさそうに別のハコで一緒にタバコ吸ってた。お主情緒不安定か!

 

普通にしてたら大丈夫よ

まあ活動期間的にはそこまで長くなかったけど、こんなにいろいろあった。書いてて「ホホッ!こいつ大変そうだなーw」とか思っちゃうわ。俺だわ。

 

まあね、活動してたら嫌でも変なイベントや態度が悪いハコとかに遭遇するよ。必ずと言ってもいいかもしれないね〜・・・やだねー・・・。でもこれも必要な経験と捉えるしかない。こういう経験があるからこその振る舞いもできるしな!

 

あと、「自分もこう思われてたらやだなー」とか思わなくても大丈夫。普通ーに活動してたら上記みたいな歪んだバンドマンにはならないから!赤信号をちゃんと止まって待つくらいちゃんとしてたらOKだ。信号無視してたら、なんか、ほら...ロックじゃないじゃん(??)

 

初心者の活動見るのとても大好きだからみんなバンド活動楽しんでね。ハコのオーナーがうざかったらぶっ飛ばしていいから。