山盛りゴシゴシネット!!

最近ニートになったよ

HUNTER×HUNTERだけじゃない!休載が多い漫画たち!

なにやらHUNTER×HUNTERの連載が再開との予告が入ったらしい。ほ、ほんとうかなぁ・・・HUNTER×HUNTERの作者は休載が多いことで有名だよね!原稿が間に合わずに一時期下書き状態のものがジャンプに掲載されててビックリしたんだよな。俺そのときのジャンプを偶然立ち読みしたんだけども、HUNTER×HUNTER読んでなかったから前後の話がわかんなくて「あぁ、そういう異次元空間で戦ってるのか」って自分の中で無理やり納得してたもん。

 

んで、冨樫義弘の休載は週で数えるとなんと500回越えらしい・・・えぇ・・・理由は腰の持病の悪化みたい。連載途中でそうなると大変だな・・・ちゃんと終わらせたいって気持ちもあるだろうしなぁ。

 

しかし長期休載マンガはこれだけじゃない!面白いのに長期休載してる漫画を紹介するよ!

 

 

BLACK LAGOON

http://phoenix-wind.com/common/img/OGP_60/blacklagoon.jpg

画像出典:BLACK LAGOON名言ランキング -投票- ~心に残る言葉の力~

まずはBLACK LAGOONっす。通称「ブラクラ」・・・どうでもいいけどブラウザクラッシャーも同じ略称だったな。架空の街「ロアナプラ」を舞台に繰り広げられるギャングもののアクション作品。

 

今のところ10巻まで単行本が出ているが、1巻が出たのが2002年。なんと15年前・・・俺が集めだしたのが高校生のときで、そのときすでに6巻まで出ていた。しかし近頃は3年にわたる長期休載があり、9巻と10巻の間は5年ほど開いている。今年の1月から再度連載再開ということもあり、たぶんもうすぐ11巻がでるんじゃないかなー・・・もう話の内容忘れちゃった。

 

よつばと!

http://kininaru-syumi.com/wp-content/uploads/2015/08/jkadhjkaj.bmp

画像出典:よつばと8月27日発売電撃大王88話続きのあらすじやネタバレ | 気になる趣味あれこれ

よつばと!も人気作品の1つっすよね!「あずまんが大王」の作者「あずまきよひこ」先生の作品。ほのぼのとした雰囲気がなんとも和むマンガっすね。ダンボーがでてくるのもこの作品っす。こちらの連載は2003年からなんだけども、単行本はいまのところ13巻まで刊行。

 

近年では連載ペースが3ヵ月に1回ということもあり、刊行ペースも1年に1回、もしくは2年に1回程となっている。来年くらいに14巻が出る・・・かもという噂もあるけどどうなんだろ・・・。

 

 

ドリフターズ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shikiyu/20161109/20161109222244.jpg

画像出典:海外の反応「「ドリフターズ」ってアニメが話題だけど面白いのか?」 - !!翻訳注意報!!

ドリフターズは2009年に連載開始した、平野耕太先生の作品。アニメ化したのも記憶に新しいっすね!歴史上のさまざまな人物たちが異世界上で戦闘を繰り広げる、歴史ファンタジー作品。ちなみに巻数は今のところ5巻・・・8年連載してて5巻て。

 

平野浩太先生の特徴として遅筆というのが挙げられるんすよね・・・3ヶ月に1回の連載に、ページ数も10Pに満たない月もあるんだとか。6年前くらいに大学の友人からドリフターズの1巻と2巻貸してもらって、その数年後に3巻が出てビックリしたのを覚えてるなぁ。

 

苺ましまろ

http://livedoor.4.blogimg.jp/jin115/imgs/3/3/334eeee1.jpg

画像出典:『苺ましまろ』約4年半ぶりの最新刊が発売決定!ついに8巻が11月27日に発売されるぞおおおおおおお! : オレ的ゲーム速報@刃

 苺ましまろは2001年から連載されている、シュールな日常系マンガ。作者の「ばらスィー」先生は執筆のペースが非常にスローであり、連載当初から不定期掲載状態で連載を続けてきたみたい。んで、掲載されてもページ数は5~6ページ程と少なめ。

 

だから2001年から連載されてるけど、既刊数は8巻という少なさ。ちなみにアニメ化されたときもそのペースは崩さずに連載を続けてたらしい。まあそれはそれでいいのかなって感じだよね!

 

http://sekainodokokade.com/wp-content/uploads/2016/02/11-6.jpg

画像出典:みんなだぁーい好き、漫☆画太郎先生~『珍遊記』観てきましたよ編~ – The used key is always bright.

画太郎先生の描く女の子

 

ちなみに女の子の描き方が漫☆画太郎に似てる。影響を受けたという話があるけども、ババアの方の影響を受けなくて良かった。

 

D.Gray-man

http://d-grayman.net/images/DGray_man_top.jpg

画像出典:D.Gray-man(Dグレイマン)情報まとめサイト|Dグレのキャラプロフから動画、コミックなどグッズ情報も

 おー懐かしい。「D.Gray-man」は週間少年ジャンプで連載されてたバトルもので、腐女子人気が尋常じゃなかったっすよね!掲載誌は週間少年ジャンプ⇒赤マルジャンプジャンプスクエアジャンプSQ.CROWNというふうに変わってきている。

 

週間少年ジャンプ時代後期では休載が目立つようになり、2013年には2年半の長期休載を経ている。ジャンプSQ.CROWNが年4回の刊行だけども度々休載しているみたい。首の怪我で休載したことがあったみたいですが、現在は病気のご様子。早く良くなって元気な姿で連載を再開してほしいっすね!

 

ちなみに現在の絵柄は連載当初と比較するとかなり変わっているらしく、初期を知ってる人からするとビックリするらしい。

 

ガラスの仮面

http://cached2.static.festy.jp/thumbnail/?mediaPath=festy_production%2F2016%2F04%2F01%2F01%2F13%2F32%2F458%2F69e292e63a2ef0a44749e82daf8d49d9.jpg&width=620&height&sha=32046754f3eda6c968503fef05e4bcb43d833ba3

画像出典:【傑作選】ガラスの仮面を描く「美内すずえ」の漫画傑作作品をまとめてみた! | festy(フェスティー)

いわずと知れた名作!ガラスの仮面は1975年から40年以上連載されている人気の劇中劇漫画。作者は2巻くらいで終わらせる予定だったらしい・・・2巻て。

 

1998年に10年もの休載期間があり、さらに2012年から現在までの5年間も休載している。長期連載なだけに、連載が終了する前にファンが亡くなるという現象が発生しているらしい。「高校生だった母が50代に、小学生だった私が20代になりました。」みたいなコメントをみると切なくなるな・・・。

 

ちなみに作者の美内すずえ先生も66歳と高齢になっているので早いとこ完結させてほしいっすよね。宗教の教祖になったという説もあるんだけども定かではない。気になる人は「美内すずえ 宗教」とかで調べるといろいろ出てきますよ。

 

NANA

http://www.glory820.com/wp-content/uploads/kJMZ4bKVYIBbMfW_E4nrC_7-580x435.jpeg

画像出典:矢沢あいの急病から8年。NANAは22巻はいつ再開?最終回は?病気の状況は? – グロリアス

NANA矢沢あい先生の作品。中島美嘉さんが劇場版で大崎ナナ役を演じたことで有名っすよね!矢沢あい先生の作品はとにかく名作が多い印象がある。日曜朝からご近所物語とか観てたなぁー!あと19歳のとき通ってた歯医者に「下弦の月」が置いてあって、待ち時間の間ひたすら読んでた。そのあと神経抜いてた。痛かった・・・

 

そんな矢沢あい先生は2000年から連載開始したNANAを2009年から休載している。その理由が、2007年に急病で倒れて危ない状態だったことから、病気が原因だといわれている。実際2010年に女性専門医療機関に通院していることを明かしているから間違いないと思われる。

 

つい先日JUJUの曲のイラストを描き下ろしたことから、復帰はもうすぐなのではと噂されてるっす!いやーNANAも続き気になる・・・っていうかあそこからどう続かせるのかが気になるんで待ち遠しいところっすね!

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神-

https://s1.zerochan.net/Bastard.600.255582.jpg

画像出典:Bastard Image #255582 - Zerochan Anime Image Board

もうみんなバスタードのことなんて忘れてしまったんや・・・。「冨樫復帰!」とか「冨樫休載!」と同時に毎回思い出しちゃうのがこのBASTARD!!っすね。会社の上司に「バスタードってどうなるんですかね」ってきいたら「え?あれってまだやってんの?」って言われた。一応やってます・・・マジで冨樫のレベルじゃないっすよ。

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神-は1988年から連載されているダークファンタジー作品。作風として尋常じゃないレベルの緻密な描き込みスクリーントーンの多用が上げられ、そのせいか執筆のペースは週刊向きではなく週刊少年ジャンプでは休載することが多かった。2001年からウルトラジャンプにて月刊連載となったが、2010年には連載が完全にストップしており、単行本も2012年に27巻が刊行されて以来全く出てない。ちなみに26巻が出たのは2009年・・・ファンも半ば諦めてるらしい

 

 

 

あとバスタードは長期連載なだけあって絵柄の変わり方がすごい!連載初期と近年の絵柄を比べると時代に合わせて描いている感じがする!

 

 

なにはともあれ漫画家って大変

漫画家の大変なとこってとにかく連載を続けなければいけないとこだよなぁ・・・自分が病気してて長期休載しててもファンはそんなこと知ったことではないから、批判がバシバシ飛んでくる。厳しい世界だ・・・

 

作者としては物語を完結させたいだろうからなぁ・・・そう考えるとジョジョの作者ってすごいな。80年代からずっと描き続けて、月刊に移っても同じペースで書き続けてるからなぁ。

 

つまりジョジョの作者が一番強いってことだ(?)