山盛りゴシゴシネット!!

最近ニートになったよ

初音ミクの「メルト」から10年・・・!?小林幸子の「メルト」歌ってみたがすごい。

小学生の時とかって一ヶ月経つのもめちゃくちゃ遅くて、「早く夏休み来ないかなぁ」とか考えながら生活してたよね。学校終わったら友達と一緒にゲームの話しながら帰るんだ・・・!とか考えてたよね。懐かしいなぁ。未だにその友達とゲームの話してる。

 

今では1年経つのもあっという間。なんかヴェルタースオリジナルのCMみたいな口上になってしまった。しかしまだ20代だけど時間経つのすっごい早いよねぇ・・・。10年経つのもあっという間って感じ。精神年齢は高校生から変わってない気がする。10年前何してた・・・?俺めっちゃニコニコ動画見てたよ。

 

高校生2年のうっちーちゃんはすでにめちゃくちゃアニメを観まくるオタク野郎だった。と同時にニコニコ動画(β)がすごい面白くてずっと観てた。しばらくするとボーカロイドが流行しだしてから「すごい・・・未来を感じる・・・」とか思ってたよ。ゼロの使い魔観てた。

 

ボーカロイドと言えば初音ミクだけど、当時すごい流行ってた曲が「メルト」だったなぁ。そんな「メルト」が今日で10周年らしい。メルト出た時に生まれた子供がもう小学4年だと・・・!?地域振興券とか知らないの・・・!?

 

そんな2007年のニコニコ動画を振り返ろうじゃないの!

 

 

ただの無法地帯

やりたい放題だった

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/00_PP41_PP_TP_V.jpg

マジで2007年ごろのニコニコ動画はめちゃくちゃ無法地帯だった。直接ニコニコ動画にアップするんじゃなくて、YouTubeや他の動画サイトから動画を無断転載してコメントをつけて楽しんだりしていた。今となっては動画にコメントを流すサイトは山のようにあるが、当時は画期的で面白かった。

 

アニメとかも無断でアップロードされてて本当にやりたい放題状態だったのを覚えてる。

 

見た目がゆるかった

http://nicovideoo.up.n.seesaa.net/nicovideoo/image/beta1.jpg?d=a1

画像出典:ニコニコ動画を振り返ってみる。ニコニコ動画保存の会 〜にこにこ動画保存〜

今ではスタイリッシュな見た目となって、他の動画サイトと大差ないサイトデザインになっているが、当時は↑の画像のように非常にゆるーいデザインだった。なんかふにゃふにゃしてた。個人的にはこのゆるさがニコニコ動画の「なんでもあり感」を象徴しているようで好きだったなぁ・・・

 

今はあんまり特徴がないよね。というか使いづらそうな印象すらある。

 

ボーカロイド文化と歌ってみた文化

ボーカロイド初音ミク」誕生

http://pannyatto.net/wp-content/uploads/2017/01/Wallpaper-Engine-766x445.png

画像出典:動く壁紙「Wallpaper Engine」で初音ミクを召喚したら噂通り凄かった! – Pannyatto

2007年は初音ミクがリリースされた記念すべき年でもある。いやー・・・個人的にボーカロイドっていう存在が「すげぇ!!」ってなった。だって人工音声を喋らせることができるんだよ!?

 

女の子に「この道を行けば・・・どうなるものか・・・」ってアントニオ猪木のやつ言わせられるんだよ!?普通にすごくない!?

 

メルトが流行!

www.nicovideo.jp

そんな矢先に流行したのが「メルト」だったなぁー!「みっくみくにしてあげる」と「メルト」はボーカロイド楽曲の先駆けだった。メルトのデザインのマウスパッドとか未だに持ってる。

 

このクオリティの高さはボーカロイドDTMでの可能性を見出した感じがある・・・と勝手に思ってる。でもこれを皮切りにいろんなボーカロイド楽曲が世に出たのは確かだ。かの米津玄師も「ハチ」名義でボーカロイド楽曲を出していた。

 

歌ってみたも同時に流行

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/INA85_recyoukonndensam_TP_V.jpg

「歌ってみた」動画も同時に流行しまくった。でもこの辺からニコニコ動画の「なんでもあり」感がかなり薄れてきてあんまし見なくなったなぁ・・・ニコニコ動画自体も流行に乗じて歌ってみた動画を推している流れが当時あった。でも単純に素人が歌声をアップしていることに面白さが見出せなかったな・・・。

 

大学のゼミで「将来はニコニコ動画で歌ってみた動画をアップして人気者になりたいです」って自己紹介してた人がいたなぁ。聞いてて辛くなった。

 

2007年当時流行していた動画一覧

レッツゴー陰陽師

www.nicovideo.jp

さてこっからは当時すっごい流行していた動画を紹介するよ!まずは「新・豪血寺一族-煩悩解散-レッツゴー陰陽師」っす。この動画は今のニコニコ動画で最古の動画ということで、非常に再生数が高い。今でも一種の宗教のように再生数が伸び続けている。

 

今の運営長がアップした、最初の公式動画でもある。今年の3/6に10周年を迎えた。

 

あいつこそがテニスの王子様

www.nicovideo.jp

2005年のテニスの王子様ミュージカルの一部分、「あいつこそがテニスの王子様」を切り取った動画。ちなみに城田優など今では有名人が出てたりする。

 

とにかく空耳が多く、何かとツッコミどころが多い作品になっている。越前リョーマ役の歌声がとにかくひどいが動画の面白さのアクセントとして一役買っている。

 

思い出は億千万

www.nicovideo.jp

あー・・・懐かしい。正直この動画が歌い手文化の発端となったといっても過言じゃない。FCソフト「ロックマン2」のワイリーステージのBGMに歌詞をつけた、いわゆるMV動画。歌詞の内容はノスタルジック溢れるものとなっている。

 

この動画はもともと歌詞のみだったんだけども、これを歌い手の人々が歌ってみたことで「歌ってみた」文化が発端。「ゴム」が当時有名だった。

 

ロイツマ本家

www.nicovideo.jp

初音ミクがネギ好きという設定となる原因となった動画。BLEACHの織姫がネギを持ってぐるぐる振り回している映像に、バックでフィンランド民謡が流れるという非常にシュールで中毒性の高いFlashアニメを動画としてアップしたものがこれ。「ロイツマ」はこの民謡を歌っているフォークカルテットのこと。

 

初音ミク発売直後に「VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた」という動画で初音ミクがネギを持って歌っている様子が確認できる。

 

きしめん

www.nicovideo.jp

きしめえええええええええええええええええん

 

あれから10年・・・

www.nicovideo.jp

あれから10年!!綾小路きみまろみたいになった。今日「メルト」がめでたく10周年を迎えた!しゅごい!!と同時に、最近ネット界隈で人気が急上昇している小林幸子さんがなんとメルトの歌ってみた動画をアップしたらしい。しかも全く同じ時間に。

 

全体的に「何やってんすか・・・」ってなるけど、歌のクオリティが凄まじいことになっている。アカウント持ってる方は観てみてね!

 

しかし今から10年後の2027年ってどうなってんのかなぁ・・・多分初音ミク実態化してるんじゃないかな。